July 29, 2017

3月に取り扱いを始めたインドネシアのガヨワイルドコピルアック。直輸入記念セールで100g=2,138円と大変お買い得なお値段でご提供させていただいておりましたが、来週いっぱいでセール終了。8月7日(月)からは通常価格の100g=3,500円(税込)でご提供いたしますので、よろしくお願いいたします。

July 27, 2017

しばらく前からかなり少なくなってきていた、グアテマラ産のマラカツーラが完売いたしました。ありがとうございました! 

 マラゴジッペ種とカツーラ種を交配して出来上がったマラカツーラ種ですが、とてもまろやかでフルーティーな印象の豆。

残念ながら次回入荷は未定…

また入荷する際はすぐにおしらせしますね!

July 25, 2017

「コピルアック」

映画やテレビなどでもよく出てきます。ジャコウネコがコーヒーの実を食べて、消化できないコーヒー豆がう○こと一緒に出てきたのを、きれいにして飲むというあれですね。

しかしその出来かたに反して、実際はえも言われぬ香りと味、豊かなコクと柔らかな飲み心地で、一度飲むと人を虜にしてしまいます。

その昔、インドネシアがオランダの植民地だった頃、コーヒーを栽培しても豆は全部オランダに搾取され、現地の人はしかたなくジャコウネコの糞に残った豆を綺麗にして飲んでいた。それが大変美味しいことが評判となり、今のように貴重なものとなったそうです。

お...

July 15, 2017

本当にまだ梅雨明けしてないんでしょうか?

あっついあつい日が続きますが、夏はもうすでに来てますね!

ところで、当店ではサマータイムを導入いたします!

夏は暑い!日中は動きたくない!という方も多いでしょう。私もそうです。

夕方以降の少し涼しくなってからでも余裕を持ってご来店いただけるよう、

8月は営業時間を1時間ずらして11:00〜19:00にいたします!

また、

8月14日(月)〜16日(水)の三日間は夏季休業とさせて頂きます。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

July 8, 2017

「知り合いの人がオープンしたみたいやから行ったげて」とお客様に教えていただきまして、ワンダースイーツキヨナガというお店に、場所だけ聞いて、他の情報一切なしの状態で行って来ました(笑)。

場所は四条烏丸の交差点から徒歩数分、錦小路と烏丸の交差点を西に曲がってすぐの北側にありまして、あの和菓子の原点といわれる「清浄歓喜団」を作っている亀屋清永さんのセカンドラインのお店として誕生したそうです。が、雰囲気は全く違ってて、

かわいい

 内装も色使いもポップで「かわいい」しか存在してない。顎ヒゲのおっさんの場違い感半端ないけど、あまり気にしない性格な...

July 7, 2017

七夕ですね。願い事を短冊にしたためましたか?蝉も鳴き始めたとの声を聞きますね。

そろそろ御中元を何にしようかなとお考えの方も多いと思いますが、ニシナ屋珈琲のスペシャルティコーヒーをはいかがでしょうか。

コピルアックを始め、人気のゲイシャ、ブルマンNo.1、ハワイコナとうの有名なものから、ハイチのマールブランシュなどの希少なものなど、贈り物に最適なコーヒー豆を取り揃えております。

先様の喜ぶお顔を想像しながらコーヒー豆をお選びいただくのもよし。どれを選んでいいかわからない場合は、ご予算等をお伝えいただければアレンジ致します。

到着日をご指定い...

July 3, 2017

当店の特徴でもある「その場で焙煎」

それを支える焙煎機「トルネードキング」

強そうな名前ですね。お客様にも時々覗いていただいている焙煎釜の部分ですが、やはり使用していくと段々と汚れて来ます。

焙煎を進めると、コーヒー豆から油分が発生します。その油分が焙煎釜の内部に付着し続け、やがて熱で黒く焼きついてしまいますので、そうなる前にお掃除を。

 もちろん布で拭いても落ちるわけがないので、ホームセンターに売っているナイロン不織布やステンレスたわしなどの硬いものでゴシゴシと擦ります。

 イヤー。真っ茶色。大体3週間くらいでこんな感じ。もっと回している焙...

July 2, 2017

京都ではお馴染みの、某お菓子のお店と同じ名前のコーヒー豆があります。

カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島の西半分にある国、ハイチからやって来た豆。

「マールブランシュ」

昨年、日本には3袋しか入って来なかったという貴重な豆です。すでにニシナ屋珈琲のほかのお店でも売り切れているところがあり、国内ではほとんど売っていないと思われます。

そんな豆ですが、当店でもとうとう底が見えるほど減ってしまい、残すところあと350グラムになってしまいました。

ハイチ南部、最高峰のラ・セル山(2,860m)の標高1,400-1,600mのエリアで栽培され、カリブ海の...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload