June 25, 2018

今回の新豆情報は二種類。それも、二つともカリブの島からやってきた豆たちです。

 フロリダ半島の南に横たわるキューバ。そしてその東のイスパニョーラ島の西半分を占めるハイチよりはるばるやってきたコーヒー豆のご紹介です。

キューバはアメリカ・フロリダ半島の先に細長く横たわる島国ですね。古くはキューバ革命、キューバ危機、チェ・ゲバラ、葉巻にクラシックカー天国。もちろんリゾートとしても有名。日本からは遠いですが、行ってみたい国の一つです。

キューバ産コーヒーは甘い香りと飲みやすい爽やかな口当たり。酸味は抑え気味で非常に飲みやすいコーヒーに仕上がって...

May 11, 2018

コスタリカから火山の恵みを受けた宝物のようなコーヒー。

「ボルカニック トレジャーズ 」が入荷しております。

5月頭くらいから販売開始はしてましたが、ブログでの紹介が遅くなってしまい、申し訳ありません。

コスタリカといえば、中米の優等生。、自然も豊かで比較的正常も安定して安全な為、エコツーリズムなどの観光業も盛ん。特にアメリカやカナダなど地理的に近い北米から、沢山の観光客が訪れています。あまりイメージが湧きませんが近年は医療関係の企業立地が進み、コスタリカから日本への輸出の内、医療用又は獣医用機器の占める割合は67.5%だとか。ちなみにコ...

April 13, 2018

 インド、モンスーンは既に以前から販売していますが、珍しいピーベリーのモンスーンが入荷しました!

ピーベリーとは、通常一つのコーヒーの実に2つの種(コーヒー豆)ができるのですが、なんらかの要因で一つしかできず、栄養が一つの種に栄養が注がれて丸々とラグビーボールのような形に育ったものです。

収穫した豆の3~5%しかできないそうです。

この希少な豆が入荷いたしました!

同じ樹からできますので基本的に味は普通のモンスーンと同じですが、形が丸くて焙煎の熱が均等に伝わりやすいとか、本来二つの種に行く栄養が一つの種に集まって味に変化があるとか香りが良...

March 15, 2018

ここ数日は日向では暑いくらいの日差しと陽気ですね。桜の蕾もほころび始めているところもあるのではないでしょうか。すでに早咲きの桜は咲いてるかもしれませんね。お花見や行楽の予定を立ててウキウキしてる方もおられるのでは

店主は花粉症でそれどころではないですが.…

というわけで(どういう訳だ)、新入荷の豆を三種類ご紹介いたします!

1) ブラジル さくらブルボン

昨年もご好評いただきました、春限定のコーヒー豆です。

厳選された完熟ブルボン種をフレッシュなまま密封包装し、より新鮮さを保つために20kgの箱に詰められて日本までやってきました。
柑橘系のさ...

February 23, 2018

珍しい豆が入荷しました!別の名をブルボン・ポワントゥ。

ん?と思った方もおられると思いますが、インド洋に浮かぶレユニオン島で復活、栽培されて、日本でも某大手様から販売されている品種ですが、これはブラジル産。

イエメンからレユニオン島(当時はブルボン島と呼ばれた)にコーヒーが導入され、突然変異で生まれたのがブルボン・ポワントゥ。その後レユニオン島ではコーヒー栽培が縮小し、幻のコーヒーとなってしまいましたが、レユニオン島からブラジルにブルボン種が導入される際に、一緒に突然変異種も持ち込まれ、ラウリーナ種として保存さてきたとのこと。

高品質では...

January 9, 2018

2018年最初の新豆の登場です!

メキシコからやってきた「ベラクルス」です。

ベラクルスはメキシコ南部のメキシコ湾に面した細長い州で、メキシコの他のコーヒー名産地であるオアハカ州やチアパス州と境を接しています。

18世紀後半にメキシコで初めてコーヒーの栽培が始まった地であり、世界でも最高品質のコーヒーが採れることで有名です。

主にアメリカやヨーロッパに輸出されることが多かったメキシコのコーヒー豆ですが、日本でも少しずつ広がってきているようです。

豊かなコクと深い味わい。ほのかな苦味の中に甘さも感じられる格別なコーヒーです。

中深煎り〜深煎りがお...

November 24, 2017

 ゲイシャ種といえば、パナマのエスメラルダ農園が有名です。パナマ各地の農園でもゲイシャ種を栽培しており、今年の9月に東京ビッグサイトで開催された日本スペシャルティコーヒー協会主催の展示会、SCAJ2017のパナマブースでも多くの農園のゲイシャが出展され、試飲ができました。

そのほかにも中南米各地に栽培が広がっており、当店でもコロンビア、グアテマラ、ペルー産のゲイシャを取り扱っていますが、そこに元祖エチオピア、ゲシャ村産のゲイシャが加わりました!

 ゲシャ村はエチオピア南西部にあり、首都アジスアベバから遥か遠く、陸路だと二日もかかるんだそ...

November 9, 2017

販売終了していましたモカマタリですが、再入荷いたしました!

独特の甘く豊かな香りと酸味とコクで古より人々を魅了してやまない、イエメンのモカマタリ。お値段はそのまま。100g=850円より

ぜひニシナ屋珈琲で、焙煎したての新鮮な味をお楽しみください!

September 30, 2017

昨日に続きまして新豆情報第二弾です。こちらも当店では初めての取り扱い。ニカラグアからのコーヒー豆「ジャバニカ マイクロロット」です。

 ニカラグアは中米にあり、ホンジュラスとコスタリカに挟まれています。面積は北海道と九州を足したくらいで、人口は約608万人。

ジャバニカはもともとオランダがエチオピアからティピカロングベリーをインドネシアのジャワ島に持ち込み、栽培を始めたてジャバ種と呼ばれるようになりました。それを火山性の土壌と気候が似ているニカラグアで栽培し、日本に輸出する際に「ジャバ」とニカラグアの「ニカ」を合わせて「ジャバニカ」と名...

September 29, 2017

新入荷!コスタリカから、ジャガーハニーが入りました。蜂蜜のような甘さとベリー系の旨味、チョコレートフレーバーをお楽しみください。

Please reload

最新記事